英語の読解深度を深める

SATは英語と数学が各800点ずつで、合計が1600点満点です。

この800点というのは偏差値で、日本の模試の偏差値80点というのと同じです。

ですから、SAT英語450点なら、日本の模試では45点と同等です。

日本の模試の現代国語の偏差値45点を70点まで引き上げるのは簡単でしょうか。

 

帰国子女の場合、ほとんどは英語が第二言語です。

この場合、母語の日本語力が上回っていて、英語力は日本語力に劣ります。

このようなケースでは、根底にある語学力は高くても、単語力などの都合で、
英語力が不当に下回っています。

 

ですから、SATの偏差値が400点台だとしても、それは第二言語の見かけの点数です。

英語力を日本語力と同等な所まで、引き上げるのは思ったよりも簡単なのです。

ただし、それはそのような状態を正しく認識し、正しい対策を講じる場合です。

 

このような中で、重要なのは、英語の表す意味と既存の日本語の意味を
直結させる学習をすることです。

たとえば、英語のLIONが日本語のライオンだと脳内で直結させることです。

一見難しい英文と、既存の日本語表現が共通であることを、個々の例文で
把握させる作業が必要なのです。

 

最近では、外国語の翻訳ソフトが多くあります。

しかし、実際に脳内で英語と日本語を結びつけるのは、
単純な単語の置き換えでは実現しません。

脳内での言語の互換には、そこで発生するイメージを中だちにする必要があるのです。

 

英語力が高くなると、英語で夢を見ると言われます。

これなども、この脳内イメージの理解を英語でとらえる作業の現われです。

日本語とか英語とかの外面的な言語ではなく、脳内にある
イメージの正しい理解が重要なのです。

 

TOYOオンラインのライブ授業では、このようなことを踏まえ、
読解練習をしています。

そこで重視しているのは、個々の受講生の読解力の深さ、読解深度です。

日本語の偏差値が60で、英語の偏差値が45なら、英語の読解深度を
日本語と同等な点にまで深め、それをさらに伸ばしていけます。

 

単純に英語力を伸ばすといっても、その裏に正しい事象の理解が無ければ、
対策は有効ではありません。

TOEFLやSATは、実際に使用するための英語力試験です。

そのために必要な英語は、英語という言語の核心をとらえた対策が必要なのです。

 

このような見地にたって英語を学ぶのが、TOYOオンラインのライブ授業です。

8月9日からは、SATに必要な文法や数学を学ぶための後期夏期集中講座が始まります。

夏の間に必要な英語や数学の基礎を確実に習得してください。

 

TOYOオンラインのライブ授業では、毎週の授業を通じて、あなたの学力を改善する講座を提供しています。

30年の経験を活かし、どのような人の力も伸ばすノウハウを蓄積しています。

半信半疑の人も、通常の授業に無料で体験参加をすることができますので、
是非、ホームページからお申込みください。

 

正しいSAT対策をすれば、必ず得点は上がります。

しかし、この得点の伸びは一様ではありません。

特に対策を開始して数カ月は、著しい進歩は見えないのが普通です。

実はそれが問題で、誤った学習法を取っていても、この期間はそれが有効かどうかが判断できません。

誤った学習法の場合は、それ以後も点数が伸びず、結局は時間がムダになってしまい、
受験失敗に結び付くことになってしまいます。

ですから、最初から正しい学習法を提供できるTOYOオンラインの対策クラス
などを利用することをお勧めします。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方はこちらからお申込みください。

 

<ONLINE受講者へのお知らせ>

次に申し込めるSATは8月27日開催のものです。

LATE予約の申し込み期限は8月16日です。

11年で秋に12年生になる人はもちろん、現在10年、9年生の人も受けるようにしましょう。

 

1993年より毎年難関大学に帰国受験生を送り込んでいるTOYOオンラインの通信授業は、
世界中どこからでも受講可能です。

初心者からアドバンスの人まで、実力アップに必要な科目が選択可能です。

無料体験授業もありますが、不必要な押し付けセールスのようなものは一切ありません。

もちろん、受講停止も連絡するだけですぐにできますから、安心してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。