SAT単語をなめるな

SATの読解問題は100行近くある長文問題です。

多くの人が感じるのは、なんとか速く読み取りたい、という感覚です。

しかし、そこには大きな落とし穴があります。

 

たとえば、文の一行を読む際に、知らない単語や少し意味の分かりにくい部分が
1か所とか2か所あれば、当然、読解速度は遅くなります。

それよりも怖いのは、その部分の文意があいまいになることです。

あなたはそんな経験があるのではないですか。

 

現地校の宿題で教科書を読む際、そのような部分には、あまりこだわることなく処理をしていませんか。

現地校の宿題は、それでも大きな傷にはなりません。

それが蓄積すると、細部を気にしなくなる飛ばし読みの習慣がついてしまいます。

 

単語覚えのことを尋ねると、面倒だとか、覚えるのが苦手だという答えが返ってきます。

しかし、強力な単語力の構築なしには、SATの読解を征服することは不可能です。

単語力の増強は基本部分ですから、これは9年生、10年生の間から心掛けることが大切です。

 

新しい単語を一日10単語覚えるのも難しいと感じる人もいます。

実は、これは慣れの問題ですから、単語覚えを練習するうちに、もっと多くの単語が
覚えられるようになります。

本当に慣れると1日50語覚えることもできるようになります。

 

もちろん、SATで覚える単語は、難度の高いものが多いので、それを沢山
覚えられるようにすることが重要です。

単語覚えは、最も簡単で機械的な作業です。

しかし、初心者は先入観で、自分には難しいというような心の壁を作りがちです。

 

そこで、お勧めするのが単語カード作りです。

単語カードを作るのは、時間も手間もかかります。

しかし、自分で単語を書き、その意味をカードの裏に記入することで、頭だけでなく
体を使うことが出来るようになります。

こんな時には、急がば回れということわざを思い出してください。

 

頭脳でする作業は、進行が目に見えないため、余計な雑念が入ります。

しかし、それを肉体労働に変えると、進歩がカードの枚数で可視化される効果があります。

結局、沢山の単語カードを作るとそのぶ厚さが、自分の自信につながる効果を発揮します。

 

こんな単純な作業でも、あなたの英語力を飛躍的に上げる手段になります。

もちろん、問題の解法だけでなく、あなたの基礎力を向上するために、
いろんなアドバイスをしているのが、TOYOオンラインのライブ授業です。

 

英語テストで高得点が必要な人に、着実に知識を提供しているのが、TOYOオンラインのライブ授業です。

単語、文法力、読解の基本技術を毎週の授業で蓄積していくことが可能です。

もちろん、1回や2回の授業体験では可能ではありませんが、長い目で見て自分の力を
増強していくための最も効果的な勉強です。

 

高度な英語力、読解力をつけるには、単語、文法、基本読解技術の向上の
3点セットで行うことが必要です。

もちろん、それを提供しているのがTOYOオンラインのライブ授業です。

個人差もありますが、高度な英語力を構築するには、1年2年というような対策期間が必要ですから、
それを計算にいれて、できるだけ早い機会に対策を開始してください。

 

正しい知識と、それに対応するための学習を提供しているのが、TOYOオンラインのライブ授業です。

4月19日から、恒例のSAT直前対策講座を開講します。

受験直前の受験生だけでなく、将来受験を予定している人は、是非、TOYOオンラインの
本物の対策授業にご参加ください。

 

TOYOオンラインのライブ授業では、毎週の授業を通じて、あなたの学力を改善する講座を提供しています。

30年の経験を活かし、どのような人の力も伸ばすノウハウを蓄積しています。

半信半疑の人も、通常の授業に無料で体験参加をすることができますので、是非、ホームページからお申込みください。

 

正しいSAT対策をすれば、必ず得点は上がります。

しかし、この得点の伸びは一様ではありません。

特に対策を開始して数カ月は、著しい進歩は見えないのが普通です。

実はそれが問題で、誤った学習法を取っていても、この期間はそれが有効かどうかが判断できません。

誤った学習法の場合は、それ以後も点数が伸びず、結局は時間がムダになってしまい、
受験失敗に結び付くことになってしまいます。

ですから、最初から正しい学習法を提供できるTOYOオンラインの対策クラス
などを利用することをお勧めします。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方はこちらからお申込みください。

 

<ONLINE受講者へのお知らせ>

 

次に申し込めるSATは5月7日開催のものです。

LATE予約の申し込み期限は4月26日です。

今期からSATサブジェクトテストやエッセイテストは無くなっています。ですから、
安心して通常のSATに専念してください。

また、TOEFLを受けることも忘れないでくださいね。

 

1993年より毎年難関大学に帰国受験生を送り込んでいるTOYOオンラインの通信授業は、
世界中どこからでも受講可能です。

初心者からアドバンスの人まで、実力アップに必要な科目が選択可能です。

無料体験授業もありますが、不必要な押し付けセールスのようなものは一切ありません。

もちろん、受講停止も連絡するだけですぐにできますから、安心してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。