英語力は勇気の証明

最近、アメリカのミネソタ州で白人警官が黒人青年を圧死させた容疑での裁判がありました。

昨年来、この事件がきっかけになって、各地でBLM運動が展開されました。

この運動の参加者は、公正を求めて店舗を破壊し、商品を収奪したり、
異論を唱える人に暴力を働いたりしたのですが、これはちょっと変ですね。

 

社会正義を求めて店舗を破壊したり暴力を振るうというのは、
どう考えてもつじつまが合いません。

しかし、その参加者にとっては、それは当然の行動で、正義の発露なのでしょう。

他人から見ると妙に見えることでも、自分にとっては至極当然であると考えるのが
人間の常のようです。

 

実はこれに近い考え方をしているために、自分の英語力を改善できない人が多くいます。

自分にとっての日常生活というのは、ごく狭い範囲の社会との接触です。

家族と学校の友達や先生で構成する毎日の生活は、
いわばきわめて狭い空間と言えるでしょう。

 

自分の英語力を改善するには、それまでのものとは異なる学習内容や
方法が必要になります。

これは第三者の目線からすると当たり前ですが、当人にとっては日常を変えることになり、
非常に抵抗があります。

今まで信じてきた心休まるような学習法を、突然、変えていきましょうと言われれば
拒絶したくなるのは当然かもしれません。

 

TOYOオンラインのライブ授業では、よく短い英文を和訳してみましょうと言います。

そうすると、ある人はそれに対し激しい拒否反応を示します。

自分は今まで英語を英語で学んできたので、それは受け入れられないということです。

今までの自分の学習法が最善であると信じているケースです。

 

今まで自分の考えるおいしい料理は、玉ねぎ、キャベツ、ジャガイモだけで
作ってきたのに、突然、お肉も使いましょうと言われたようなものですね。

こんな場合、あなたはどうしますか。新しい食材を使うなんてことは
あり得ないと心を閉ざしてしまいますか。

 

学習能力を改善するには、日々が挑戦です。

力をつけ、伸ばすということは、現在の自分の力のままで良いと心を閉ざして、
否定的になることではありません。

自分の眼のまわりに立ちはだかり、外の世界を見せなくしている壁を
ぶち破る元気が必要です。

それに一番必要なのは、自分の力、自分の将来を信じる心です。

 

TOYOオンラインのライブ授業では、毎週の授業を通じて、あなたの学力を
改善する講座を提供しています。

30年の経験を活かし、どのような人の力も伸ばすノウハウを蓄積しています。

半信半疑の人も、通常の授業に無料で体験参加をすることができますので、
是非、ホームページからお申込みください。

 

将来、私は国際的な華やかな場で仕事をしたいとか、国連で仕事がしたい、
などと考える人もいるでしょう。

もしそうなら、あなたは高度な英語力をつける必要があります。

もちろん、その指標がTOEFLやSATの得点です。

 

もちろん、このような英語力構築が可能なのは、TOYOオンラインしかありません。

TOYOオンラインでは、必要があれば小学校初級レベルからの基本を網羅した学習を行っています。

ただ、このような場合では、受験直前になってからでは間に合いませんので、
必ず2年、3年というような期間を前提として準備を開始してください。

 

TOEFLやSATの高得点は、非常に簡単です。自分の英語力を上げればすぐに解決します。

正しい対策をきっちりとすれば、どんな人でも英語力を上げ、難関大に進学することができるようになります。

そして、その英語力を上げるというのは、帰国子女が日常使用している言語である英語という、
単一の科目に集中して勉強することですから、最も簡単な受験勉強です。

 

正しいSAT対策をすれば、必ず得点は上がります。

しかし、この得点の伸びは一様ではありません。

特に対策を開始して数カ月は、著しい進歩は見えないのが普通です。

実はそれが問題で、誤った学習法を取っていても、この期間はそれが有効かどうかが判断できません。

誤った学習法の場合は、それ以後も点数が伸びず、結局は時間がムダになってしまい、
受験失敗に結び付くことになってしまいます。

ですから、最初から正しい学習法を提供できるTOYOオンラインの対策クラス
などを利用することをお勧めします。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方はこちらからお申込みください。

 

<ONLINE受講者へのお知らせ>

予約ができる次のSATは5月8日開催のものです。

LATE予約の締切は4月27日です。

今年の秋に大学受験をする人は、5月、6月の両方に申し込むようにしましょう。

 

1993年より毎年難関大学に帰国受験生を送り込んでいるTOYOの通信授業は、
世界中どこからでも受講可能です。

初心者からアドバンスの人まで、実力アップに必要な科目が選択可能です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です