TOYOオンラインの8月SAT集中

8月25日に、今季最初のSATが開催されます。

 

この開催は、アメリカだけで、他地域では受験することができません。

 

しかし、現地校の新学期が始まる前とあって、
集中して準備をすることが可能です。

 

そこで、TOYOオンラインでも、8月7日よりSAT集中授業を実施します。

 

さらに、今季最初のSATの終了後の8月25日午後には、
SAT受験と対策に関する無料説明会を開催します。

 

SATは難しい英語のテストだという認識が多いようですが、
実はそうではありません。

 

少しずつ実力を養成していけば、自然に高得点が取れる
非常に論理的な要素のあるテストです。

 

ですから、一定期間、着実に努力をすれば、ほとんどの人が
早慶上智の合格に必要なレベルの得点を確保することが可能です。

 

イソップ寓話のウサギとカメの話のように、コツコツを努力する人は、
TOEFLやSATで高得点を獲得することができます。

 

そのコツコツの一つが、単語覚えです。

 

英語だけでなく、どのような言語でも、単語力をつけることが重要です。

 

しかし、単語覚えは一朝一夕では出来ません。

 

コツコツと毎日努力することで、必要な英語力を養成できるのです。

 

もちろん、そんなことは誰でも知っています。

 

しかし、実際に連日単語覚えをすることができるかというと、
多くの人が途中で投げ出してしまいます。

 

つまり、単語覚えは、頭が良いとか悪いとかという問題ではなく、
継続力があるかどうかの問題なのです。

 

帰国大学受験で早慶に進学するのは、なにも鋭い才能が必要では無いのです。

 

TOYOオンラインのSAT集中授業では、SATの過去問のような、
一見難しい問題は学習しません。

 

それよりも、もっと基本的でわかりやすい例題を使います。

 

そして、まず、時間さえかければ必ず全問正解ができるという、
基本的な実力を養います。

 

SATは非常に論理的なテストですから、この基本的な理屈を知れば、
実際の試験でも高得点が獲得できるようになるのです。

 

TOYOオンラインでは、受講者全員がスーパーマンだとは考えていません。

 

もちろん、中にはすごく優秀な人もいますが、ほとんどの人は普通の人です。

 

しかし、着実に学習を継続できる人なら、全員が早慶上智に進学できるだけの
英語力を蓄積することが可能なのです。

 

重要なのは、あなたが自分の進路を自分の手でつかもうと
決断するかどうかなのです。

 

TOYOオンラインの夏期集中は、通常のライブ授業とも連携して、
単語、文法、読解の基本を徹底的に学習します。

 

8月25日のSATを受けない人も、次の10月からのSATでは、
確実に得点力をアップすることが可能です。

 

申し込みはTOYOオンラインのホームページから可能ですので、
http://www.toyo-online.comよりアクセスください。

 

SATに限らず、実際の英語の文章解釈に必要な文法は、
日本で学習するような受験のための英文法ではありません。

 

受験英文法を学習するのは、時間が無駄になるだけでなく、
不必要な知識を詰め込むため、実際の文章理解には
妨げになりますので、気をつけてください。

 

正しい文法は、現在、TOYOオンラインのライブ授業で練習している
TOYO文法を学ぶようにしてください。

 

正しいSAT対策をすれば、必ず得点は上がります。

 

しかし、この得点の伸びは一様ではありません。

 

特に対策を開始して3カ月から6カ月程度は、
著しい進歩は見えないのが普通です。

 

実はそれが問題で、誤った学習法を取っていても正しい学習法でも、
この期間はそれが有効かどうかが判断できません。

 

誤った学習法の場合は、それ以後も点数が伸びず、結局は
時間がムダになってしまい、受験失敗に結び付くことに
なってしまいます。

 

ですから、最初から正しい学習法を提供できるTOYOオンラインの
対策クラスなどを利用することをお勧めします。

 

TOEFLやSATのような実用英語の対策には、一般受験の問題や
過去問を解くためだけの学習は不適です。

 

自分が英語を使用し、より明確に自分を表現する方法を
身に着けることが必要です。

 

そして、それはTOYOオンラインのライブ授業で
効率的に学習することができます。

 

もちろん、英語に対する理解が深まるとともに、TOEFLや
SATの得点力も上がります。

 

つまり、一挙両得なのです。

 

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週週末に放送されます。

 

アメリカ時間の金曜、土曜、日曜です。

 

日本時間だと、これは土曜、日曜、月曜になります。

 

もちろん、日本でも視聴することが可能ですが、アメリカ時間の日曜日のクラスは
日本では、月曜日の早朝、午前3時半になってしまうので、ちょっと厳しいかもしれません。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です