正しい単語の理解には語源を調べる

通信講座にご興味がある方、LA近郊、TorranceにあるTOYOへの通塾にご興味がある方は、こちらから体験受講をお申し込み下さい。

 

こんにちはTOYOの松村です。

 

よくSATやTOEFLで読解力の向上について試行錯誤している人がいます。

 

しかし、読解速度や正確さが不足する原因は、読解そのものではなく、
その前に強力な単語力や文法力を構築していないことが原因です。

 

単語力といっても、単純に単語を覚えるだけでは不十分です。

 

単語の持つ本当の意味を理解することが大切です。

 

電子辞書などの単語の意味で、複数の意味を持つ単語が多くあります。

 

そのような場合、文章中で使用されているのがどの意味なのかを
決定するのが難しいことがあります。

 

一つの単語なのに、日本語にするとたくさんの異なる意味が載っているような
単語は、その成り立ちを知ることが必要です。

 

そして、それに有効なのが語源を調べることです。

 

電子辞書には語源辞典機能を持つものが多いのでそれを活用しましょう。

 

たとえばPROCEEDという単語は、PROとCEEDに分解できます。

 

PROは接頭語で、前に、という意味です。

 

CEEDはGOと同じ意味で進む、の意味です。

 

総合すると前に進む、ですから、計画などを進めるという意味が出てきます。

 

これなどは、単純なものの例ですが、よくわからない単語は、
このように語源を調べることで明確な理解が可能になります。

 

辞書で単語の意味を調べることは、結構、面倒です。

 

さらに語源を調べるとなると、どうしてもちゅうちょする人もあるでしょう。

 

しかし、時間はかかっても、のちにその単語の意味を調べることが
不必要になるなら、少しの回り道はしかたありません。

 

急がば回れということわざもあります。

 

単語で良く知られている意味を覚えてしまうことは大切です。

 

しかし、それ以外の意味があるなら、それも含めて覚えることが必要です。

 

たとえばSOUNDといえば音のことです。

 

しかし、この語には他にも健全なという形容詞や、名詞で、
小さな湾の意味もあります。

 

このような単語が文章中に出たとき、正確にどの意味になっているかを決
定できる単語力がなければ、当然、文章を読み違えることになります。

 

同様なことが文法にも当てはまります。

 

基本の文法を正確に学習していなければ、思わぬところで
読解ミスを犯す原因となります。

 

正しい読解の前には、単語や文法力の構築がなければ、総合力である
読解力を十分に向上させることができません。

 

読解速度の改善も、なんとかはやく改善したいとあせることは禁物です。

 

これも急がば回れで、読解練習は、ゆっくりと心に余裕をもって
進めることが重要です。

 

残念ですが、学習もスポーツも一挙に力が改善するということは、
ほとんどありません。

 

苦しい基礎トレーニングを絶やさず、あせらずに継続することが必要です。

 

読解にしても、基礎が不十分なまま、高度な読解問題にチャレンジするのは
時間の無駄となります。

 

しっかりと基本トレーニングを行ってください。

 

もちろん、それにはTOYOオンラインのライブ授業に参加することが必要です。

 

帰国受験に必要な高度な英語力を獲得する道は、
すべての人に開かれています。

 

正しい指導を得ることで、自分の現在の英語力をさらに伸ばすことが可能です。

 

ただ、力の伸びは個人差があります。

 

ですから、十分な準備期間を設定してTOYOオンラインの授業に参加してください。

 

帰国大学受験でいろいろな大学への合格可能性を上げる条件は、
TOEFLやSATで提示する英語力です。

 

SATやTOEFLは、滞在期間が短くても、正しい学習法で
準備をすれば、点数は上がります。

 

しかし、どのようにして、自分の英語力を高めればよいかわからないという人。
また、滞在が短いので、高度な英語試験であるSAT受験に尻込みしている人。

 

そのような場合は、是非、TOYOオンラインのライブ授業の無料体験を利用してください。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週週末に放送されます。

 

アメリカ時間の金曜、土曜、日曜です。

 

日本時間だと、これは土曜、日曜、月曜になります。

 

もちろん、日本でも視聴することが可能ですが、アメリカ時間の日曜日のクラスは
日本では、月曜日の早朝、午前3時半になってしまうので、ちょっと厳しいかもしれません。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です