自動詞と他動詞の違いがわかりますか?

通信講座にご興味がある方、LA近郊、TorranceにあるTOYOへの通塾にご興味がある方は、こちらから体験受講をお申し込み下さい。

 

こんにちはTOYOの松村です。

 

英語の動詞には自動詞と他動詞という2つの種類があります。

 

自動詞というのは「自分」で動作が完結する動詞です。

 

逆に他動詞は動作が「他人」との関連になることを示す動詞です。

 

SATの正しい学習法を開始すると、こんな些細なことが気になりだします。

 

実はこの自動詞、他動詞の違いは、他にも大きな関連をもちます。

 

それは、いわゆる受身形と呼ばれる受動態と能動態の違いです。

 

一般に能動態とは受身形になっていな文の総称と誤解している人が多いようです。

 

これはまったく違って、能動態とは受身形にすることが出来ない文のことです。

 

たとえば「私はあなたを愛しています」と言った場合、
動作は自分以外の他人にも及んでいます。

 

このような場合は「あなたは私によって愛されています」と
受身形に転換することができます。

 

しかし「私は座っています」と言う場合は、動作は自分自身で完結しているので、
このような文は受身形にすることができません。これが能動態の文です。

 

このような違いを作りだすのが自動詞と他動詞のちがいです。

 

つまり、能動態の文とは、動作が自分で完結する
自動詞を使用した文章のことになります。

 

英語の五文型では第一、第二文型で、SVまたはSVCの文章のことです。

 

逆に受動態に転換できるのは第三、第四、第五文型でSVC、SVOO、
SVOCの形の文章のことになります。

 

正しい英語の使い方を学ぶSATの学習は、このような形で
自分の英語力を確実にすることに役立ちます。

 

SAT対策をする人の多くは、とにかく点数を高めて
受験を有利にしたいと考えています。

 

しかし、SAT学習の本当のメリットは正しい英語の使い方が身につくことです。

 

スポーツ同様、英語の使いかたには一定の規則があります。

 

I love you.はOKで、I love.というのに違和感を感じるのはこのせいです。

 

日本に帰ったとき、親戚の子供からこのような質問を受けたとき
「どうしてかわからないけど、そういうものなんだ」と、
非常にあいまいな答えをしていませんか?

 

そんなとき、英語にはちゃんとしたルールがあって、これはLOVEという動詞が
他動詞だからなんだ、と明確に教えてあげてください。

 

最初はとっつきにくい印象のあるSAT対策は、実は、
このように正しく英語を使うための基本です。

 

日常使用される英語は、このような正しい英語をもとにして、応用されています。

 

正しい英語のルールを理解していないと、毎日使用する英語の中に
誤りがあっても気づくことができません。

 

むずかしそうに見えるSAT対策は、正しい学習法をとれば
簡単に自分の英語力を上げていくことができます。

 

ただ、誤った学習法では、同じところを堂々回りするだけになるので、
わかりにくいだけでなく時間も無駄になります。

 

ですから、正しいSAT対策をしたいと思う人は、是非、
TOYOオンラインのライブ授業に参加してみてください。

 

英語の基本学習は、決して難しくありません。

 

ただ、必要なのはコツコツと着実に努力する姿勢です。

 

特に卓越した語学力が無くても、基本の習得さえ継続すれば、
意識しないうちに高度な英語力がつきます。

 

個人の発展過程に応じて学習内容を変化させる
TOYOオンラインのライブ授業に参加してください。

 

TOEFLやSATのような実用英語の対策には、
一般受験の問題を解くためだけの学習は不適です。

 

自分が英語を使用し、より明確に自分を表現する方法を身に着けることが必要です。

 

そして、それはTOYOオンラインのライブ授業で
効率的に学習することができます。

 

もちろん、英語に対する理解が深まるとともに、TOEFLや
SATの得点力も上がります。

 

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる
文法力がなければ正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です