SAT対策を先延ばしにするな

通信講座にご興味がある方、LA近郊、TorranceにあるTOYOへの通塾にご興味がある方は、こちらから体験受講をお申し込み下さい。

 

こんにちはTOYOの松村です。

 

海外に滞在すると、それだけでなんとなく英語ができるようになると思いがちです。

 

現地校に通学すると、そのうちに英語が分かるようになるだろう、などと考えます。

 

実は、それは、まったくの誤解です。

 

現地校に通っていると、宿題もあるし、教室での授業も受けるので、
そのうちに英語はできるようになると思うのが普通です。

 

滞在が始まって最初の1年は、とりあえず、まわりに慣れるための期間だから、
英語は分からなくても良い。

 

2年、3年経てば大丈夫、などと思います。

 

ところが、その自信がなくなるのがSATに直面した時です。

 

ぼんやりと考えていた自分の英語力が明確な点数で出るのは、恐怖です。

 

そのため、ずるずるとSAT受験や対策を先延ばしにしてしまいます。

 

そして、気がついたら、受験直前、などという失敗はしないようにしましょう。

 

肝心なのは、自分の本当の英語力を伸ばせば良いのです。

 

SATは正しい英語の運用の試験です。

 

したがって、正しい英語の学習は、SATの得点を上昇させます。

 

ですから、まず、正しい英語とはどのようなものかを理解してください。

 

同時に、基本単語や文法を学習していきましょう。

 

単語は学校の勉強ででも、沢山身につきます。

 

しかし、それだけでは不十分ですから、より効率的に単語力をつけるため、
単語リストなどを使用して覚えてください。

 

目標とするのは3000語です。単語力がつけば、読解も随分楽になります。

 

また、学校の勉強にもよい影響が出、成績も上がります。

 

同時に文法の勉強も開始してください。

 

正しい形の英文とは、どのようなものかを理解しましょう。

 

そうすると、センテンスフラグメントも無くなります。

 

正しい形と、その変形を理解すると、文中での強調部が分かるようになります。

 

強調部は、その著者が大切だと思う部分ですから、文の読み取りが正確になります。

 

同時にSATなどでは、このような部分から集中的に設問が出ますので、
その正解率が上がり、SATの得点アップにつながります。

 

このような形で本当の英語力がつけば、しらないうちにSATでも
高得点が取れるようになっています。

 

それまで、ぼんやりとした形で自分の英語力を想像していたのが、
明確に英語力が見えてきます。

 

この段階になると初めて自分の海外での貴重な体験が、
英語というツールを通じて発揮できるようになるのです。

 

台所でのお料理は、一種の化学実験ですね。

 

量り、混ぜ、暖め、冷やす。

 

ただ、台所でのお料理は、特に意識してする作業ではなく、
必要に応じてする作業です。

 

ちょうど現地校に通うのと同じで、行かないといけないので、行くという作業です。

 

しかし、実験室で行う化学実験はより正確で、その目標も明確です。

 

SAT対策は、ちょうど化学実験と同じで、その学習により
自分の英語力が明確に規定できるようになります。

 

つまり、学習目的が明確だからこそ、高度な英語力の育成が可能になるのです。

 

SATは正しい文の用法を問うテストです。

 

短期間で効率よく高度な英語力を蓄積させるには、TOEFLやSATを中心にした
基礎力アップクラスで学ぶことが必要です。

 

そして、それを可能にしているのがTOYOオンラインのライブ授業です。

 

また、夏には東京で5日間のSAT対策講座も開催されます。
http://www.yozemikikoku.com/pdf/SAT_2018.pdf 

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる
文法力がなければ正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

 

<ONLINE受講者へのお知らせ>
5月6日のSATの締め切りは4月7日です。

来年の受験生は、とりあえずこれからの毎回の分を予約しておきましょう。

特に日本ではSATの予約を取るのが難しくなっています。
今から来年の春の予約を入れておくことをお勧めします。

 

1993年より毎年難関大学に帰国受験生を送り込んでいるTOYOの通信授業は、
世界中どこからでも受講可能です。

 

初心者からアドバンスの人まで、実力アップに必要な科目が選択可能です。

 

無料体験授業もありますが、不必要な押し付けセールスのようなものは一切ありません。

 

もちろん、受講停止も連絡するだけですぐにできますから、安心してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です