異なる価値観を得るには英語力が必要

通信講座にご興味がある方、LA近郊、TorranceにあるTOYOへの通塾にご興味がある方は、こちらから体験受講をお申し込み下さい。

こんにちはTOYOの松村です。

 

帰国子女が日本の大学受験で、特別枠の入試を受けることができるのは、
それだけ帰国子女が注目されているからです。

 

もちろん、その理由の一つは、帰国子女が受ける教育が日本のように
画一でないからです。

 

もちろん、それだけでなく、帰国子女は、通常の日本人以上の英語力を持ち、
さらに、日本とは異なる価値観を身につけているからです。

 

ただ、どのような帰国子女といえども、滞在が始まったところの人は、
普通の日本人と同じです。

 

以前は、小学校低学年から滞在が始まり、滞在が10年を越えるような人が、
かなりいました。

 

しかし、最近では滞在期間が短くなる傾向があり、滞在3年、4年程度で
帰国になる人が増えています。

 

帰国大学受験をする人の場合は、滞在が高校の9年生や
10年生から始まる人が多いようです。

 

このような場合、何も対策をしないと、滞在が終わって帰国する時に
英語力や特別な価値観もついていないということが多く見られます。

 

もちろん、それでも特別枠の帰国受験では有名大に進学することが可能です。

 

ただ、本人にとっては、帰国子女と呼ばれることに
抵抗を感じるようなこともあるようです。

 

滞在期間が短いことが予見される場合、効率的な対策をすると、
比較的短期間でも充分な英語力を養成することが可能です。

 

帰国大学受験ではTOEFLやSATの点数を出願時に提出することが多いので、
このようなテストの得点力を上げることを目標にして具体的な対策をとると
ムダがありません。

 

また、このようなテスト対策を通じて、日本とは異なる価値観が
存在することも学習することが可能です。

 

英語力を上げるという点では、TOEFLとSATを学ぶことは意義があります。

 

TOEFLは日常的な英語、SATは公式な英語という違いがあるので、
いろいろな局面に応じた英語が習得できます。

 

ただ、価値観の違いを学ぶのは、簡単ではありません。

 

その根本にはまわりの社会の動向を明確に知ることができるだけの、
強力な英語力が必要だからです。

 

アメリカの中でも、地域社会によりさまざまな価値観が存在します。

 

たとえば、不法な環境の社会では刑務所に行くことが
名誉とされるようなところも存在します。

 

このような価値観は、もちろん論外です。

 

身近なところでは毎日の生活で体験する事柄から学ぶことが必要です。

 

広い範囲では、テレビや新聞などの情報に接し、
参考になることを拾い出すことも要求されます。

 

つまり、より一般的で正確な価値観に触れるためには、
高度な英語力が欠かせないのです。

 

自分の目で見、耳で聞くためには、先入観を排除しなければなりません。

 

特に最近のようにネット情報が氾濫している世界では、
何が本物かを見極めることができるだけの語学力が必要です。

 

結局のところ、自分の中に正しい基本軸を作り出すことが求められるのです。

 

英語でいうと、正しい英語を学習するためにSAT対策を重視してください。

 

SATは正しい文の用法を問うテストです。

 

短期間で効率よく高度な英語力を蓄積させるには、TOEFLやSATを
中心にした基礎力アップクラスで学ぶことが必要です。

 

そして、それを可能にしているのがTOYOオンラインのライブ授業です。

 

また、夏には東京で5日間のSAT対策講座も開催されます。

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる
文法力がなければ正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

 

<ONLINE受講者へのお知らせ>
アメリカでは3月11日にもSATが受験可能です。LATE締め切りは2月28日です。

アメリカ以外では次のSATは5月6日までありません。

締め切りは4月7日です。

来年の受験生は、とりあえずこれからの毎回の分を予約しておきましょう。
特に日本ではSATの予約を取るのが難しくなっています。
今から来年の春の予約を入れておくことをお勧めします。

 

1993年より毎年難関大学に帰国受験生を送り込んでいるTOYOの通信授業は、
世界中どこからでも受講可能です。

 

初心者からアドバンスの人まで、実力アップに必要な科目が選択可能です。

 

無料体験授業もありますが、不必要な押し付けセールスのようなものは一切ありません。

 

もちろん、受講停止も連絡するだけですぐにできますから、安心してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です