読解技術の改善法

SATの英語に自信が持てない人は、読解に問題点を抱えている人です。

文章を目で追いかけてはいるが、その内容理解が明確ではない、というような人です。

また、自分では一通り分かったつもりでも、いざ設問に入るとどれが正解なのかに
自信を持てないというタイプの人です。

 

先週末のTOYOオンラインのライブ授業で取り上げた読解文の中に次のような文がありました。

The eager spectators await the highlight of the parade: the lion dance.

これを読んであなたはどのような印象を持ちますか。

 

たいていは、パレードのハイライトのライオンダンスを見物人が待っている、といようなものでしょう。

このような内容について、あなたは特に強い印象を持ちますか。

数分もすれば、この文の内容は頭の中から消滅してしまいます。

 

では、ワシントンDCにあるチャイナタウンの春節の最も人気の出し物は獅子舞だ、
と言う文ではどうでしょう。

先の例文中のライオンダンスという言葉からは、特別に記憶に残る印象はありません。

しかし、獅子舞というと、日本のお正月などで見られる獅子舞の実像が脳裏に浮かび、
強い印象を与えます。

 

英文を読んで、そこから強い印象を得るには、その文の伝えたい内容を
脳裏で映像に転換することが必要です。

BANANA という語からは実感がわかなくてもバナナというと、その形や食感が心に残ります。

英語でも日本語でも、文を読むという作業は、このように一つ一つの単語と
読み手の間の体験を結合していく作業です。

 

幼児が、さくらがさいた、というひらがなの羅列を覚えるのは時間がかかります。

しかし、そのひらがなが、桜が咲いた、と理解できれば、それを読んで覚えるのは瞬間です。

つまり、英文を読んで短時間で理解するには、その一つ一つの単語や語群の持つ意味を
自分の体験を通じて脳裏に焼き付けることが重要です。

 

毎週末のTOYOオンラインのライブ授業では、このような点を踏まえて読解練習をしています。

特に重要なのは、それぞれの読解文が意味する内容を受講者がしっかりと認識する作業です。

そのために、読解には通常より以上の長時間を費やします。

 

もちろん、十分な読解には、単語の意味の理解も必要です。

そのため、意味が曖昧になりやすく、印象に残りにくいような単語は、
それなりに時間をかけて学習をします。

また、文の構成や強調部に気づけるような文法事項の勉強にも時間を使います。

 

このような丹念な英文読解練習は、反復練習をすることが必要ですから、比較的時間がかかります。

これは1週間とか2週間というような期間ではなく、数カ月というような時間単位になります。

高度な英語力を構築し、SATで高得点が取れるようになるには、
時間がかかるのだということを理解してください。

 

TOYOオンラインのライブ授業では、毎週の授業を通じて、あなたの学力を
改善する講座を提供しています。

30年の経験を活かし、どのような人の力も伸ばすノウハウを蓄積しています。

半信半疑の人も、通常の授業に無料で体験参加をすることができますので、是非、
ホームページからお申込みください。

 

正しいSAT対策をすれば、必ず得点は上がります。

しかし、この得点の伸びは一様ではありません。

特に対策を開始して数カ月は、著しい進歩は見えないのが普通です。

実はそれが問題で、誤った学習法を取っていても、この期間はそれが有効かどうかが判断できません。

誤った学習法の場合は、それ以後も点数が伸びず、結局は時間がムダになってしまい、
受験失敗に結び付くことになってしまいます。

ですから、最初から正しい学習法を提供できるTOYOオンラインの対策クラス
などを利用することをお勧めします。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方はこちらからお申込みください。

 

<ONLINE受講者へのお知らせ>

次に申し込めるSATは3月12日開催のものです。

予約の申し込み期限は2月11日です。

今期からSATサブジェクトテストやエッセイテストは無くなっています。

ですから、安心して通常のSATに専念してください。

また、TOEFLを受けることも忘れないでくださいね。

 

1993年より毎年難関大学に帰国受験生を送り込んでいるTOYOオンラインの通信授業は、
世界中どこからでも受講可能です。

初心者からアドバンスの人まで、実力アップに必要な科目が選択可能です。

無料体験授業もありますが、不必要な押し付けセールスのようなものは一切ありません。

もちろん、受講停止も連絡するだけですぐにできますから、安心してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。