現地での英語は2つのレベルがある

値段が安いね、と言うときIt is cheapという言い方をすることがありますね。

実は、これはSATでは使えません。

その理由は、単語使用に間違いがあるからです。

けれども、多くの帰国子女はそのことに気づいていません。

 

帰国子女で現地滞在が長い長期滞在者は、TOEFLを受けたとき、簡単に高得点を取れることがあります。

しかし、その同じ人がSATを受けると、案外高得点が出ないという現実があります。

この理由は、長期滞在者ほど、TOEFLとSATで必要な英語の違いを理解していないからです。

 

TOEFLはアメリカ以外の所からアメリカの大学に進学しようとする外国人留学生のための英語力テストです。

この英語の中心は、毎日の生活の中で必要な、口語英語が中心になります。

ですから、現地滞在が長い人ほど、日常使用する英語に慣れているので、TOEFLの高得点が取り易いのです。

 

しかし、SATの英語はアメリカの大学に入ってから必要になる公式英語です。

これは論文や法律文書にふれるときに必要な英語です。

ですから、その使用単語も吟味して、曲解されるような語法を使用することは出来ません。

 

CHEAPには、値段が安いという意味と、つまらない物というような意味が同居しています。

ですから、値段が安いという意味ならInexpensiveというべきです。

法律文書や契約書の中に、人によっては違う意味で解釈できるような表現は、
当然、避けるのが当たり前なのです。

 

もちろん、TOYOオンラインのライブ授業では、このようなSAT英語の中で
使用すべき単語の勉強をしています。

公式な英語用法を基準にして、そのレベルの英語力をつけるために基本から学ぶことができます。

もちろん、その結果、TOEFLの点数も上げることが出来るようになっています。

 

長期滞在者ほど、自分の使用している英語が間違っているとは考えません。

長年、英語環境で英語を使用してきて、何も問題が無い、という感覚です。

実は、これが落とし穴で、本当はそうではないということを理解するのが出来なかったり、
遅れてしまう人が多くいます。

 

現地校で使用する英語は、世間で一般に使用される日常語の延長です。

その上に違うレベルの英語が存在するとは、SATの壁にぶつかるまで気づきません。

逆に滞在が短い人は、日常語の英語も公式英語も、どちらもよく分からないという場合が多く、
案外簡単に高度な英語に親しんでいくことが出来るようです。

 

なんにしても、自分の将来の人生がかかっている大学受験で成功するには、
失敗をしない正しい対策が必要です。

また、十分な対策期間を設定して、自分の力が最大化する前に時間切れになり、
受験に突入するような愚を犯さないようにしてください。

 

十分な単語力もないし、SATレベルの英語問題は苦手だという人は、TOYOオンラインの
ライブ授業に参加してみてください。

単語力が無いのは、当たり前、読解力が無くても、ゆっくり確実に高度な知識を
身につけていくことができます。

そのために、TOYOオンラインでは、参加者が覚えやすいような工夫をした
授業を実施していますので、安心しておまかせください。

 

もちろん、現地滞在が長くて、自分では英語力はあると思っている人でも、実は沢山の
知識の落とし穴があります。

そのような弱点を解消しない限り、SATでは高得点が取れません。本当かな、
と思う人は実際にSATの試験を受けてみてください。

きっと、こんなはずじゃなかったと実感されると思います。

 

TOYOオンラインのライブ授業では、毎週の授業を通じて、あなたの学力を改善する講座を提供しています。

30年の経験を活かし、どのような人の力も伸ばすノウハウを蓄積しています。

半信半疑の人も、通常の授業に無料で体験参加をすることができますので、
是非、ホームページからお申込みください。

 

正しいSAT対策をすれば、必ず得点は上がります。

しかし、この得点の伸びは一様ではありません。

特に対策を開始して数カ月は、著しい進歩は見えないのが普通です。

実はそれが問題で、誤った学習法を取っていても、この期間はそれが有効かどうかが判断できません。

誤った学習法の場合は、それ以後も点数が伸びず、結局は時間がムダになってしまい、
受験失敗に結び付くことになってしまいます。

ですから、最初から正しい学習法を提供できるTOYOオンラインの対策クラス
などを利用することをお勧めします。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方はこちらからお申込みください。

 

<ONLINE受講者へのお知らせ>

次に予定されているSATは10月2日です。

通常予約の申し込み期限は9月3日です。

今期からサブジェクトテストやエッセイテストは無くなっています。

ですから、安心してSATに専念してください。

また、TOEFLを受けることも忘れないでくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です