TOYOは知のエンターテインメント

世界中で今、新型コロナウィルスのせいで外出がしにくくなっています。

家にいる時間が長くなると、どうしても昔の映画を見たり、
インターネットで映像を見たりする機会が増えます。

その中でも、ウィルス感染関連の報道が気になります。

 

報道の中心は、センセーショナルということで、感染者数が多い地区の情況です。

アメリカなら、それはニューヨーク関連の映像です。

それを見ると、アメリカって本当にひどい状態なんだ、なんて思いこんでしまいがちです。

しかし、事実は全く違います。

 

ニューヨークとひと口にいっても、大変なことになっているのはニューヨーク市で、
ニューヨーク州内の多くの地域の情況とは異なります。

大都会であるのはニューヨーク市を中心とした狭い部分で、他の州内の地域は都会というより田舎で、
感染もそれほど広がってはいません。

 

日本のテレビの報道だけを見ていると、現実とは食い違う情報を信じがちになります。

アメリカでは東海岸と西海岸以外の内陸部にある圧倒的な諸州では、人口密度も低く、
連邦政府や州政府の規制がなければ、まったく普段通りの日常が広がっています。

あおり報道に騙されないためには、正しい情報を選択して判断することが必要です。

 

TOYOオンラインで高度な英語力をつけると、英語を通じて世界の情報に接することが可能になります。

英語が出来ることは、自分の視野や世界が広がることなのです。

特に現在のような緊急事態をいち早く認識し、正しい対処をすることが出来るようになるのです。

その意味で正しい英語学習は知的な刺激、エンターテインメントなのです。

 

高度な英語力をつけるのは、難しいことではありません。

しかし、それは1週間とか2週間のような短期間ではなく、数年の時間をかけて構築できるものなのです。

ありがたいことに帰国受験に必要なTOEFLやSATの得点力を上げることが、
正しい英語学習のおまけとして実現するのです。

 

アメリカの多くの州では、もうすぐ外出規制解除の第一弾が始まります。

全米で完全な日常が戻るのは、もう少し時間がかかるかもしれませんが、
トンネルの出口に近づいているのです。

ですから、引きこもりモードを切り替え、今は次の行動の対策を開始することが重要です。

 

多くのTOYOオンライン生は、外出規制中も着々と実力を高めています。

人生には次の瞬間、何が起こるか分からないということを身を持って経験した人もいるでしょう。

しかしそれは、自分の人生を計画し、守るのは自分の努力しかないという
貴重な経験を与えてくれたのではないかと思います。

 

TOYOオンラインの授業は、本当に必要な英語力を構築するためのツールです。

しかし、この高度な英語力の構築には時間がかかります。通常は数年という期間が必要となります。

 

もし、今あなたが10年生で、この秋から11年生になるのなら、
すぐにTOYOオンラインのライブ授業に参加してください。

残り時間のことを考えると実は9年生の人の本格的な学習の開始が必要です。

強力な英語力の構築には最低2年間の有効な対策が必要ですから、
充分な余裕を持って対策を開始してください。

 

帰国受験では、受験の2年前からの統一テスト結果を出願に使用可能です。

ですから、早い時期に高得点が出て困ることは何もありません。

逆に、対策開始が遅れて、高得点が出る前に受験突入となれば、
それは最悪の受験準備と言わなければならないでしょう。

 

正しいSAT対策をすれば、必ず得点は上がります。

しかし、この得点の伸びは一様ではありません。

特に対策を開始して数カ月は、著しい進歩は見えないのが普通です。

実はそれが問題で、誤った学習法を取っていても、この期間はそれが有効かどうかが判断できません。

誤った学習法の場合は、それ以後も点数が伸びず、結局は時間がムダになってしまい、
受験失敗に結び付くことになってしまいます。

ですから、最初から正しい学習法を提供できるTOYOオンラインの対策クラス
などを利用することをお勧めします。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方はこちらからお申込みください。

 

<ONLINE受講者へのお知らせ>

5月のSATと6月のSATは中止となりました。

次のSATは8月29日です。

さらに今年は9月にも臨時でSATが開催される予定です。

来年以降受験を控えている人で、SAT未受験者はできるだけ早い機会にSATを申し込んで受験をしましょう。

 

1993年より毎年難関大学に帰国受験生を送り込んでいるTOYOの通信授業は、
世界中どこからでも受講可能です。

初心者からアドバンスの人まで、実力アップに必要な科目が選択可能です。

無料体験授業もありますが、不必要な押し付けセールスのようなものは一切ありません。

もちろん、受講停止も連絡するだけですぐにできますから、安心してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です