SAT数学の重要性

TOYOオンラインのTOEFL、SAT対策講座に参加する人は、
多くの場合SATが1000点程度の人です。

 

もちろん、中には1300点を越えているような人もいますが、
大半は1000点前後からスタートの場合が多いのです。

 

では、1000点程度の得点から、どれくらいまで点数は伸びるのでしょうか。

 

これは対策期間にもよりますが十分な対策期間があれば、
1400点以上にまで伸ばすことが可能です。

 

もちろん、中には1500点以上の得点を獲得する人もいます。

 

これは、もちろん十分な対策期間が与えられた場合ですので、3カ月とか4カ月で
1000点から1400点に伸ばすことは非常に困難です。

 

仮に得点を400点伸ばす場合、これは1回のSAT受験では不可能です。

 

不可能とういのは、実はSATは前回比でおよそ350点以上得点が上がると
自動的にキャンセルになるからです。

 

つまり、前回比で350点以上点数が上がれば、SAT側で異常な点数の伸びとして、
その点数が消滅されてしまうのです。

 

ゆえに、仮に400点アップをするには、2回連続で200点ずつ
点数を伸ばすことが必要になります。

 

実際の試験では、2回連続で200点ずつ点数を上げるのは非常に困難です。

 

つまり、3カ月で1000点から1400点に得点アップをするのは、
ほぼ出来ないということです。

 

ですから、必ず対策期間に余裕を持ってSAT対策をスタートしてください。

 

TOYOオンラインの授業で必要な知識を得れば、確実に点数は改善します。

 

特にSATのテスト2である文法テストの点数は確実に上がります。

 

そして、正しい文法力がつけば、必然的にテスト1である
読解問題での点数も上がります。

 

ここで、重要になるのがSATテスト3と4の数学セクションの点数です。

 

SATの数学は、とりたてて難しいわけではありません。

 

ただ、問題文は英語で、それも長文化する傾向にあるので、英語力が不足する、
滞在期間が短い人にとっては難関です。

 

SATの数学セクションで必要な点数は700点以上です。

 

できれば750点以上の得点を獲得してください。

 

もし、数学で750を取れば、英語で550点を取れば合計点数は1300点となり、
慶応大の合格点に近づきます。

 

TOYOオンラインでは、数学の指導もライブ授業の一環として、
実施することが出来るようになりました。

 

SATの高得点を目指す人で、数学の得点が700点に達していない人は、
どこかに弱点があると考えられますので、是非、TOYOオンラインライブ授業の
数学クラスに参加してみてくだい。

 

滞在期間が短く、比較的英語力が無い人でも、TOYOオンラインの提供する
正しい学習法で練習すると、確実にSATで高得点が取れるようになります。

 

もちろん、その結果、非常に高度な英語力が身につき、短期間で東大を
狙えるような力をつけることが可能になります。

 

正しいSAT対策をすれば、必ず得点は上がります。

 

しかし、この得点の伸びは一様ではありません。

 

特に対策を開始して数カ月は、著しい進歩は見えないのが普通です。

 

実はそれが問題で、誤った学習法を取っていても、この期間は
それが有効かどうかが判断できません。

 

誤った学習法の場合は、それ以後も点数が伸びず、結局は時間がムダになってしまい、
受験失敗に結び付くことになってしまいます。

 

ですから、最初から正しい学習法を提供できるTOYOオンラインの対策クラスなどを
利用することをお勧めします。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週週末に放送されます。

 

アメリカ時間の金曜、土曜、日曜です。

 

日本時間だと、これは土曜、日曜、月曜になります。

 

もちろん、日本でも視聴することが可能ですが、アメリカ時間の日曜日のクラスは
日本では、月曜日の早朝、午前3時半になってしまうので、ちょっと厳しいかもしれません。

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる文法力がなければ
正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です