正しい読解の勘を養成しよう

通信講座にご興味がある方、LA近郊、TorranceにあるTOYOへの通塾にご興味がある方は、こちらから体験受講をお申し込み下さい。

 

こんにちはTOYOの松村です。

 

英文読解をする場合、一種の勘のようなものも必要です。

 

特に、時間が限られている試験の場合、もちろん、辞書も使えず、
制限時間内に解かなくてはなりせん。

 

したがって文章を丹念に読む時間はありませんから、ざっと目を通しながらも、
できるだけ正確に文意を理解する必要があります。

 

このような状況下では、どうしてもそれまで蓄積してきた読解技術を最大限に
駆使しながらも、一種の勘のようなものに頼らざるを得ないわけです。

 

では、どうすればこのような勘を使いながら、できるだけ正確に
文を読むことができるのでしょうか。

 

これは、まず、文を読む際に区切りを明確にしていくことで可能になります。

 

たとえば、The sun set in the east.という文があったとしましょう。

 

これはごく短い文なので、全体を見て理解することもできます。

 

しかし、さらに細分化すると、一種の区切りごとに、その区切りの
文意を理解する連続で全体を理解するのが普通です。

 

日本語でも、句読点などで区切られている語句のかたまりがあります。

 

太陽は、東に、沈んだ、のような感じで区切れます。

 

英語でも同様ですが、この区切りを間違わないようにする必要があります。

 

The sun set in / the east.ではなく、
The sun set / in the east.ですね。

 

このような場合、ほとんどは文の根幹部と修飾部にわかれます。

 

この文の例だと、根幹は主語と動詞のかたまりで、あとは修飾部です。

 

そして、最初のかたまりで、動詞がsetsではなく、set となっていることから、
これは過去形であるという判断が起こります。

 

もちろん、通常なら太陽は西に沈むので、あれっ、と思うわけです。

 

これらの感覚がすべて一種の勘となって脳裏に入るわけです。

 

勘というものにも二種類あって、まぐれのようなものと、それまでの知識や
経験の蓄積に基づいた判断を伴う勘があります。

 

当然、読解で鍛えるべきは、後者の方です。

 

これには、単語力の蓄積や基本文法や構造の理解が不可欠です。

 

また、それなりに多くの読解練習も必要です。

 

もちろん、これらの練習はTOYOオンラインのライブ授業や
通信添削授業で練習することが可能です。

 

正しい読解の勘を身につけるには、英語の基本知識の習得が欠かせません。

 

特に、複雑な文章理解には、高度な文法事項の知識も必要になります。

 

よく、長期滞在者でもSATとなると、どうも点数が出ないという人がいます。

 

これなども、それに必要な高度な文法や構造の知識が欠けていることから、
対応が不適切になっている場合が多いのです。

 

正しい英語を追求するSATの英語では、この基本規則の運用、
SATの文法をしっかりと身につけることが大切です。

 

そして、その基本が構造分析の技術です。

 

また、一つ一つの単語の意味だけでなく、文中での用法から品詞に
分類するための知識の蓄積が欠かせません。

 

そして、それらを効率的に学習できるのがTOYOオンラインのライブ授業です。

 

簡単に言うとSATの高得点を達成するための最速の方法が、
TOYOオンラインのライブ授業と通信添削授業であるといえます。

 

構造分析の基本は非常に簡単です。

 

TOYOオンラインのライブ授業を1、2回受講すれば、簡単に習得できます。

 

ただ、これに習熟するには、時間がかかります。

 

文を見たとき瞬間に構造を見極めることができるまでには、いろいろな文章にあたり、
構造分析を実際に使うことが必要です。

 

しかし、その結果は、飛躍的な読解力の向上、さらにはTOEFLやSATの
得点アップに直結します。

 

TOEFLやSATのような実用英語の対策には、
一般受験の問題を解くためだけの学習は不適です。

 

自分が英語を使用し、より明確に自分を表現する方法を
身に着けることが必要です。

 

そして、それはTOYOオンラインのライブ授業で効率的に
学習することができます。

 

もちろん、英語に対する理解が深まるとともに、TOEFLやSATの
得点力も上がります。

 

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる
文法力がなければ正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です