日米の生活の影響した流行語

通信講座にご興味がある方、LA近郊、TorranceにあるTOYOへの通塾にご興味がある方は、こちらから体験受講をお申し込み下さい。

 

こんにちはTOYOの松村です。

 

日本では、流行語大賞のような、その1年で
最も流行したことばを取り上げる賞があります。

 

日本語では、英語に比べて、流行語というようなものが多いようです。

 

もちろん、英語にも同様なものがありますが、
日本語ほどは多くありません。

 

この原因は、日本文化がアメリカなどと比べ
均一化しているということでしょう。

 

日本国内では、すべての地域で同様なテレビや
新聞報道を毎日、目にしています。

 

しかし、アメリカでは、州によっても、また、地域によっても
かなりな異なりがあります。

 

したがって、全国的に共通な流行語というのが拡散しにくいのです。

 

この大きな例は、アメリカでのトランプ大統領に対する
人気の偏在化です。

 

東部や西部の都会、ニューヨーク、ボストン、サンフランシスコ、
ロスアンゼルスといった地域ではトランプさんの評判は芳しくありません。

 

しかし、その他の、特に内陸部では、非常に大きな支持と人気があります。

 

したがって、アメリカ全地域での流行というのは、
非常にまれなことなのです。

 

このようなアメリカの多様性にも関わらず、現代のアメリカや日本に
影響した言葉、事象があります。

 

それは、核家族です。英語では、NUCLEAR FAMILYで、
その直訳が日本語の核家族です。

 

これは、第二次大戦後、各地の都市の周辺で、
郊外住宅地が発達した直接の原因です。

 

たとえば、1950年代から1960年代にかけて、ロスアンゼルスのハリウッドの
高地から東方を見ると、一面にオレンジ畑が広がっていたということです。

 

しかし、現在は、オレンジ畑は消滅し、その地区の名だけが
オレンジカウンティという地名だけで名残をとどめています。

 

これが核家族化の象徴で、郊外住宅が増加し一軒の家にはおじいさん、
おばあさんがいない、お父さん、お母さんと子供という家庭の構成を
促進しました。

 

この現象は、日本にも強く影響していて、現在の都会やその周辺では、
ほとんどがこのような家族構成になっています。

 

この英語の影響で日本文化が変質をしたことは、それがよかったかどうかは、
綿密な検証が必要です。

 

しかし、一つの言語が他の言語に影響することに関しては、
疑いがないことと言わざるを得ません。

 

帰国子女は、日本以外の地域に滞在し、その地域の文化を吸収する人です。

 

不用意な言語の習得は、その先に思わぬ弊害をもたらしかねません。

 

したがって、英語の習得においても、正しい流れを押さえ、
正しい語法をマスターしていくことが肝要です。

 

そのためにも、見かけの華やかさに流されない、筋の通った自分の姿勢や
考え方を身につけるように努力しましょう。

 

もちろん、その中心にあるのが正しい英語の用法です。

 

正しい英語を追求するSATの英語では、この基本規則の運用、
SATの文法をしっかりと身につけることが大切です。

 

そして、その基本が構造分析の技術です。

 

また、一つ一つの単語の意味だけでなく、文中での用法から品詞に
分類するための知識の蓄積が欠かせません。

 

そして、それらを効率的に学習できるのがTOYOオンラインのライブ授業です。

 

簡単に言うとSATの高得点を達成するための最速の方法が、
TOYOオンラインのライブ授業と通信添削授業であるといえます。

 

構造分析の基本は非常に簡単です。

 

TOYOオンラインのライブ授業を1、2回受講すれば、簡単に習得できます。

 

ただ、これに習熟するには、時間がかかります。

 

文を見たとき瞬間に構造を見極めることができるまでには、いろいろな文章にあたり、
構造分析を実際に使うことが必要です。

 

しかし、その結果は、飛躍的な読解力の向上、さらにはTOEFLやSATの
得点アップに直結します。

 

TOEFLやSATのような実用英語の対策には、
一般受験の問題を解くためだけの学習は不適です。

 

自分が英語を使用し、より明確に自分を表現する方法を
身に着けることが必要です。

 

そして、それはTOYOオンラインのライブ授業で効率的に
学習することができます。

 

もちろん、英語に対する理解が深まるとともに、TOEFLやSATの
得点力も上がります。

 

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる
文法力がなければ正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です