英語は基本に始まり基本に終わる

通信講座にご興味がある方、LA近郊、TorranceにあるTOYOへの通塾にご興味がある方は、こちらから体験受講をお申し込み下さい。

 

こんにちはTOYOの松村です。

 

英語は日本語と異なりルール通りに構成される言語です。

 

正しい文を変形する場合も同じで、適当に語順を
変えるようなことはありません。

 

英語の変形法は大きくいうと3つで、語順を変える倒置法、
文の一部を省略する省略法、追加の語句や文を加える付加法があります。

 

例えば倒置文の典型は疑問文ですが、このとき疑問文に
変形する際の語順はルールで決まっています。

 

でたらめに疑問文を作るわけではありません。

 

逆に日本語の場合は、語順に関しては、あまり規則はありません。

 

「今日、8時から、雨が降ります」なら「雨が降ります、今日、8時から」でも
「8時から、雨が降ります、今日」でも特に問題はありません。

 

つまり日本語の場合は、特に決まった正しい語順というのはなく、
使用者の気持ちで変化できるような言語形態になっているということです。

 

英語で疑問文を作る場合、He is…ならIs he…となるし、
He plays…ならPlays he…でも、Do he play…でもなく、
Does he play…とするという規則があるわけです。

 

つまり、英語は規則にのっとった正しい文というのがあります。

 

特にSATで学習する論理的な文章、ルールにのっとった文はそうで、したがって、
英語での正しいルールの理解が必要になります。

 

日本語は逆に情緒を表現する言語です。

 

つまり、あまり論理的であるよりも自分の気持ちを表現するのにたけた言語です。

 

もちろん、英語でも日常語の場合は感情的な表現が多いので、
必ずしも正しい文を使用しているとは限りません。

 

ただ、SATは、規則にのっとって文のセーフ、アウトを明確に区別できる力があるかを
試す試験ですから、英文として何が正しいかを認識する必要があります。

 

ですから、SAT対策を始める際は、SATの扱う文章は正しい文が
基本になっていることを認識してください。

 

そして、正しい英語のルールに従い、文を作り、理解することが必要になります。

 

つまり、SAT対策の基本は、正しい英語のルールを理解し、
応用することの練習ということになります。

 

もちろん、SATで高得点を取るために、すべての人が正しいルールの学習を
しているわけではありません。

 

言語力の発達している人は、一種の直観のようなもので正解を探すことができます。

 

しかし、それには英語に接している期間が長期で、いろいろな英語の形に
精通していることが必要です。

 

比較的英語圏の滞在が短い人は、そのような勘が発達していませんので、
積極的に正しい英語の形を学ぶことが必要です。

 

英文を読むとき、速読ということが言われますが、速読は単に文字を
素早く目で追いかけることではありません。

 

文章内容がしっかりと理解できなければ、目だけを速く動かしても意味はありません。

 

まず、文章の意味を正確に理解するには、正しい英語のあり方を踏まえて、
細やかな文意をとらえていくことが必要となります。

 

それに一番必要なのが、正しい英語の運用ルールの理解なのです。

 

滞在の長短に関わらず、SATで短期間により高い得点を挙げるには、
基本をおろそかにしないことです。

 

英語の基本学習は、決して難しくありません。

 

ただ、必要なのはコツコツと着実に努力する姿勢です。

 

特に卓越した語学力が無くても、基本の習得さえ継続すれば、
意識しないうちに高度な英語力がつきます。

 

個人の発展過程に応じて学習内容を変化させるTOYOオンラインのライブ授業に参加してください。

 

TOEFLやSATのような実用英語の対策には、
一般受験の問題を解くためだけの学習は不適です。

 

自分が英語を使用し、より明確に自分を表現する方法を身に着けることが必要です。

 

そして、それはTOYOオンラインのライブ授業で
効率的に学習することができます。

 

もちろん、英語に対する理解が深まるとともに、TOEFLや
SATの得点力も上がります。

 

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる
文法力がなければ正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です