単語力増強にはANALOGY 

通信講座にご興味がある方、LA近郊、TorranceにあるTOYOへの通塾にご興味がある方は、こちらから体験受講をお申し込み下さい。

 

こんにちはTOYOの松村です。

 

以前のSATの問題にはANALOGYというものがありました。

 

これは単語の関係を考える問題で、A:B=C:Dというような
関係を考える単語問題です。

 

この問題を解くためには、単に単語の辞書の意味を覚えているだけではなく、
その単語の基本的な性質を理解していることが必要です。

 

現在のSAT問題ではアナロジーは無くなりましたが、
読解や文法問題の中で単語の問題がちりばめられています。

 

これに対応するには、強力な単語力をつけることが必要なのですが、
これにはアナロジーの練習問題が非常に効力を発揮します。

 

単に一つの単語の意味だけでなく、他の単語との関連を考えることが必要なので、
その単語の持つ基本性質が理解できるのです。

 

TOYOオンラインでは、このアナロジーの問題を
通信添削の単語の教材に使用しています。

 

できるだけ短期間で強力な単語力をつけることが、その目的です。

 

単語リストの意味を覚えるというのは、受身的な作業です。

 

しかし、アナロジーの問題を解くことにより、
能動的に単語の意味を理解していけるのです。

 

たとえば、DINGY:BOAT=NOVEL:BOOK
というような問題があります。

 

これは「手漕ぎボート」:「ボート」=ボートの一種:小型船という関係ですから、
「小説」:「本」というような関係です。

 

このような問題では、ほとんどの単語は周知の単語なのですが、
厳密な関係ということでは、頭をひねることが必要です。

 

つまり、受身的ではなく、能動的に単語を理解していくことになります。

 

つまり、アナロジーの問題は、単語をより実用的に理解することにつながります。

 

これが、読解問題やライティングセクションの問題を解くときに大きく貢献します。

 

滞在時間が短く、比較的単語力がない人も、このような問題を解くことで、
急速に単語力をつけていくことが可能になります。

 

TOYOオンラインのライブ授業や通信添削授業では、英語力を
できるだけ短期間に上げるような工夫をしています。

 

もちろん、TOEFLやSATで高得点をとれるだけの実力を養うのが目的です。

 

滞在期間が短く、英語に自信がない人でも、
着実に英語力を上げていくことが可能です。

 

ただ、単語力一つをとっても2週間や3週間の勉強では、
目立った成果を上げることはできません。

 

日本の国語などでも、国語力を飛躍的に上げるには
1年、2年という期間が必要です。

 

もちろん、それは英語力でも同様ですから、特に、英語力がない人は
長期的な視野をもって、対策に臨んでください。

 

単語覚えは、能力の差に関係なく、だれでも可能です。

 

覚えるのが苦手だという人は、覚えるための練習が不足している人ですから、
意識的な練習を積めば驚くほど単語覚えが上達します。

 

最初は1日5語でも大変だと思っていた人が、数カ月には一日何十、
ときには何百語という数の単語を覚えることができるようになります。

 

これなども、すべてトレーニングの成果です。

 

そして、それを可能にするのがTOYOオンラインのライブ授業です。

 

英語の基本学習は、決して難しくありません。

 

ただ、必要なのはコツコツと着実に努力する姿勢です。

 

特に卓越した語学力が無くても、基本の習得さえ継続すれば、
意識しないうちに高度な英語力がつきます。

 

個人の発展過程に応じて学習内容を変化させる
TOYOオンラインのライブ授業に参加してください。

 

TOEFLやSATのような実用英語の対策には、
一般受験の問題を解くためだけの学習は不適です。

 

自分が英語を使用し、より明確に自分を表現する方法を身に着けることが必要です。

 

そして、それはTOYOオンラインのライブ授業で
効率的に学習することができます。

 

もちろん、英語に対する理解が深まるとともに、TOEFLや
SATの得点力も上がります。

 

 

TOYOオンラインのライブ授業は2時間です。

 

その中で、単語、読解、文法などを学習します。

 

単に読解といっても単語力がなければ満足な読解はできません。

 

同様に、よじれた読解文を解きほぐすことができる
文法力がなければ正確な理解はできません。

 

それゆえに、TOYOオンラインのライブ授業では、受講者のレベルに応じ、
適切な教材選択と指導で、徐々に受講生の読解力を向上させていくことが
出来る様になっています。

 

TOYOオンラインのライブ授業は、毎週の授業に無料体験参加が可能ですから、
ご希望の方は こちらからお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です